ビオトープ

【メダカビオトープ】コケを食べてくれるヌマエビを捕りに行こう!

メダカを屋外で飼育していると、発生してくるのが糸状のアオミドロ。今回はコケを食べてくれるヌマエビを捕りに、川へと行って来ました。
ビオトープ

【メダカビオトープ】アオミドロへの対処法

屋外でメダカを飼っていると、太陽光の作用により、次第にコケ(苔)が繁殖してきます。ビオトープでよく育つのが糸状のコケ、アオミドロ。その対策として僕がやっているのは次の3つです。
ビオトープ

【メダカビオトープ】赤玉土を使う4つの理由

ホームビオトープでメダカを飼育する場合、容器の底には土や砂利などを敷きます。その目的はバクテリアを繁殖させ、水を浄化するためです。おすすめは赤玉土です。
ビオトープ

大型睡蓮鉢のメダカ飼育は水換え不要、差し水だけでOK

太陽光が作用する屋外でメダカ飼育をする場合、基本的に水換えは不要。差し水をすれば大丈夫です。その理由とやり方を紹介していきます。
めだか

【ビオトープ】やってくる生物は駆除せず見守ってます

睡蓮鉢などでホームビオトープを作っていると、次第に様々な生物が訪れるようになります。なかには歓迎したくない生き物たちもいますが、僕はそんな彼らをできるだけ駆除しないようにしています。
めだか

ビオトープ用の植物は、田んぼ雑草が好き

ビオトープに植え付ける植物は、なにがいいか。僕が好きなのは、田んぼや畦(あぜ)に生えている、いわゆる水田雑草です(笑)。今回は畦の雑草を植えたので紹介します。
めだか

チャームの大型睡蓮鉢 凜 でビオトープを立ち上げる

大きな容器を使ってメダカを飼育したい、大きな睡蓮鉢ビオトープを作ってみたいと思っていた僕の、新ビオトープの立ち上げの様子を紹介します。
めだか

めだかビオトープには大型睡蓮鉢がおすすめ!

最近はめだか飼育がブームとのことで、いろんなところでめだか関連の情報を目にします。めだかすくいなんてイベントもありますね☆ 僕もひょんなことがきっかけで2018年からめだかを飼い始めました。 最初はタフブネ(トロ船)と言われる容器を...
タイトルとURLをコピーしました