ビオトープ

【インセクトホテル】てんとう虫のための虫ホテルを作りたい

ガーデニング害虫の代表格アブラムシを捕食する益虫、テントウムシ用虫ホテルの作り方を調べてみました。
ビオトープ

【メダカビオトープ】水質改善のためにカキ殻を入れてみたい

カキ(牡蠣)の美味しい季節。そしてカキ殻は、アクアリウム界では水質改善に役立つことで有名なアイテムです。今回は食した後のカキ殻をメダカの飼育容器に入れたいと思い、調べてみました。
ビオトープ

【インセクトホテル】虫ホテルを作りたい

虫や小動物たちに越冬する場所を提供するものとして、ヨーロッパでは“インセクトホテル”なるものが作られています。これを自分でも作ってみたい。そのための準備を始めました。
ビオトープ

【ホームビオトープ】剪定枝やブロックを利用し、エコスタックを作ってみる

剪定枝やブロック、石などを集めて積み重ねて作るエコスタックが、小さな生きものたちの生息場所になります。小さな場所でもできる楽しみです。
ビオトープ

【メダカビオトープ】冬はすることがないので、来季の構想を練る日々

冬。メダカ屋外飼育では特にすることもなく、じっと春を待つこの季節は、今年のビオトープをどうしていこうか、と構想(妄想)を練ることが大きな楽しみです。
ビオトープ

【メダカビオトープ】側溝からウィローモスを採って植える

メダカ鉢の水辺の土手部分に植えていた苔が枯れてしまい、土が露出していたので、ここをカバーするために新たな苔を採ってきて植えることにしました。
ビオトープ

【メダカビオトープ】メダカの屋外飼育に便利な、おすすめの道具

メダカの屋外飼育をしていて、これはあって良かったなと思う道具が幾つかあるのでご紹介!参考になれば嬉しいです。
ビオトープ

【メダカビオトープ】メダカの飼育容器

水槽、睡蓮鉢、プラスティックケース、タライ、発泡スチロール箱、衣装ケース、プランター etc... メダカは様々な環境に適応する丈夫な魚なので、飼育容器の選択肢は幅広いです。
ビオトープ

【メダカビオトープ】2018年12月中旬のビオトープの様子

2018年は大型睡蓮鉢でのメダカビオトープに初挑戦した1年でした。夏、秋を終え、現在は冬。メダカたちの冬越しはまずまず順調な様子なので、うちのメダカビオトープの様子を紹介してみます。
ビオトープ

【メダカビオトープ】初の越冬を成功させるために注意したこと

屋外飼育されているメダカにとって、試練になるのは冬越しです。体力をつけてあること、体力を消耗させないことが、冬を乗り切るための重要ポイントになります。
タイトルとURLをコピーしました